血流の悪化が頭皮に与える影響

日頃から座りっぱなしでデスクワークを行っている方々は、座っている時間が長いせいで血流が悪化して、頭皮が硬くなっていることも珍しくありません。

頭皮が硬くなると毛根が弱くなってしまい、ブラッシングをしているだけで毛髪が抜け落ちる可能性もあります。血流を良くするために頭皮をマッサージするだけでなく、手足を動かして全身の血流を改善することも重要です。頭皮への血流が低下すると毛髪が伸びるサイクルにも乱れが生じて、抜け落ちた毛が再び生えてこなくなる場合もあるので気を付けてください。

1時間から2時間ごとに椅子から立ち上がり、ある程度は身体を動かさなければ血液の流れが悪化してしまうので、運動の時間を設けることを推奨します。

投稿者について

admin